キャリアカウンセリングを占いでしてみませんか

コラム その1

こんにちは。MYOGOです。

紫微斗数・タロット・オラクルカードで占いをしておりますが、私の得意分野のひとつは「占いでのキャリアカウンセリング」です。

仕事は人生において重要な部分ですし、仕事に関しては様々な思いがありますので、自分自身では自信があると思っています。

就きたい仕事に就けない・仕事に就いたが思っていた仕事とは異なっていた…といった「キャリアのミスマッチング」が多いといわれ続けています。

あまりにも現実離れしているのは論外ですが、やりたい仕事と向いている仕事が違っていたり、やりたい仕事と向いている仕事が一致していても、仕事に就く手段やアプローチ等を間違えている方もいらっしゃいます。

他にもいくつかの原因が絡み合ってくると思いますが、私が考えるところ、運気と現実の不一致も要因だと考えています。

現に有名人・著名人・経営者等、成功している人は運気と現実のタイミングが合っているのが結構あります。占い等で元々知っていたのか、無意識のうちに運気を心得ていたのか…。

恐らく大部分が後者だと思います。

成功する人は、

  • タイミングを生まれ持って身につけていて
  • 例え困難に巡り会っても克服出来て
  • もちろん努力もしている

方だと考えています。

中には、もともとの運の配置が素晴らしく良い方もいます。
そういう方は稀ですし、不思議と努力のツボを心得ていたり、運だけで何もしなくても恵まれたりしている人もいるんですよね…。

大多数の成功している人は沢山の努力をしています。

成功するには、運と行動の歯車が上手く噛み合う事が大切だと思います。

逆に失敗してしまう人は、

  • 物事を判断するタイミングがずれていたり
  • チャンスがあってもみすみす逃していたり
  • 的外れの努力をしていたり
  • 行動を起こしたりしてはいけない時に行動を起こしてしまったりする

運と行動の歯車が上手く噛み合っていない状態だと考えています。

もともとの運の配置がちょっと良くない方もいます。
そういう方は、自分の努力のみでは失敗を繰り返す可能性があるので、好転するためのアドバイスを受ける必要があると思います。

生年月日と出生時間が同じであれば、ホロスコープであれ、四柱推命の命式であれ、紫微斗数の命盤であれ、有名人であれ、一般人であれ、変わりはありません。

同じなのに何でこれほど差がついて来るのでしょうか?

先程述べた事だと思います。

でも逆に、持っている運気を予め知って活用すれば、誰でも大成功する可能性はあるということです。
また、運気というものを軽んじたあまり、つまづいてしまったりすることもある可能性もあります。

そんな私もそうでした。

a:2833 t:1 y:1